*

マーケティング 差別化戦略 起業家マインドセット

コーチ・コンサル起業・ニッチ市場の危険性

2016/07/28

Pocket

こんにちは

吉原一将です。

3bbce68d947287a6e98f149c2880867e_s

 

最近は何かとニッチにするのが

流行ってますね。

ニッチ、絞る、捨てる!

最近は流行ってますね!

ビックリする肩書きの人も
増えてきました。

そこ絞っても意味ないよ(笑)
って人をよく見かけます。

ニッチの意味がね・・・
ちょっと勘違いしてるよね・・・

ニッチにした結果、
見込み客の数を減らしたら、
それは意味ないですよ。

だってそうでしょ?

大人気の遊園地で
店を出すのと、

人があまりいない
遊園地で
店を出すのと、

どっちが売れる?

確かに大人気の遊園地は
ライバルはいる!

人があまりいない遊園地は
ライバルは少ない!

でもね・・・
人があまりいない遊園地には
店ださないですよね?

ここを勘違いしてる人多いです。

大人気の遊園地で、
大人気のメニューを出すんだけど、
ちょっとオリジナルを加える。

これが差別化。

ニッチにするとは、
少し違うんですよ・・・

ボクが今、日本で一番だと思っている
マーケッターはUSJの森岡毅さん

その著書
『確率思考の戦略論』

の中でも書かれていますね。

見込み客は広く取るべき。

老若男女

全ての人から愛され、求められるべき。

その通りだと思います。

かつて、USJは赤字でした。

映画のコンテンツしかない・・・
映画ファン限定!
という、ニッチ分野に
絞り込んでいたためです。

しかし、森岡さんが入り、
大きく改革をしました。

後ろ向きのジェットコースターで話題を誘い、

ワンピースで、家族層を捕らえ、

ハロウィーンなどで、若者層などの話題を誘い、

などなど、

そのコンテンツをまとめることで、
対象を広く取れるようになったんですね。

見込み客を広く取ったのです。

これでUSJは大復活を遂げた。
(これだけじゃないですが・・・)

じゃーなぜ個人起業家の間でニッチ、や、
絞込みがこんなに流行っているのか?

確かに、ニッチインリッチ、
なんて言葉もありますので、
間違ってはいないんです。

市場規模が大きなところで、
ニッチにしても、
見込み客が大量にいるところで、
絞込む。

ニッチに見せて、
ニッチじゃない部分を
探すのです。

そうすることで、

その絞り込んだ分野の
専門家に見える。

要するに、

捨てた部分は、
全体の5%程度だから、
捨ててしまえ~!

その代わり、
残りの95%を
いただきます!

これが本当の意味での
ニッチに絞るって事です。

残りの5%に絞り込んでも・・・
ダメですよね?

お客様いないですから。

本当のマーケティングを知らない
素人のコンサルが増えている事が、
こんな事態を生んでいるんでしょうね。

師匠に言われたことだけを
やるのではなく、
しっかりとマーケティングを
学んで欲しいものです。

 

トヨタ式を活用し、0から43日で月収120万!
最も重要なステップを誰よりも
具体的に公開する無料メールレターはこちら

集客苦手コーチ・コンサル・

セラピストの方、必見!

【内容】

1  トヨタ式を使うと何がいいのか?

2  起業を成功させるための全体像

3  最も大切なファーストステップ

    (全8回にわたり具体的に紹介)

4  高額商品を作る具体的ステップ

5  高額商品がサラッと売れる仕掛けとは?

6  トヨタ式段取りで効率アップ起業術

7  よくある失敗談を事前に知ろう!

8  起業して成功するためのマインドセット

詳細はこちら

Pocket

-マーケティング, 差別化戦略, 起業家マインドセット