*

ビジネスモデル 差別化戦略

コーチ起業は高額商品が必要!

Pocket

こんにちは

吉原一将です。

df24d7a2e0f634fcd1741220c0ef24b7_s

今日は今月から入った門下生と
初セッションをやりました。

低額セッションが中心になっているから、

働いても働いてもお金は稼げない・・

それにプラスして、
たくさん人を集めなければいけないから、
集客もものすごくしなければいけない。

いつになったら開放されるのか・・・。

そういう感じでした。

そーいう悩みも多いですよね。

低額セッションから
脱出できない人の原因は
いろいろありますが、

競合との価格競争になっている、
セルフイメージが低い、
ビジネスモデルがない、
低額セッションでも人が集まらない、

などなど・・・

原因は様々です。

ただ一番根本にある問題としては、

差別化とビジネスモデル。

この2つです。

その根拠ですが、

差別化が必要な理由、

高いものほど人は
買うことに対して慎重になります。

だから、価格を比べ始めるわけです。

しかも今は簡単に比較ができる。

同じサービスだったら、
より金額の低いほうに流れるでしょう。

しかし、差別化されたサービスで、
あなたからしか受けられない
サービスだとしたら・・・
多少高くても、あなたから買うのです。

差別化が必要なのは、このためです。

あなたからしか買う事が出来ない!

同じようなことを
言っている人が多くいる中で
あなただけが
全く違うことを、しかも、
根拠を持って言っていたら?

勝手に目立ってしまいますよね?

次に、
ビジネスモデル、です。

ここは少し複雑になるので、
1つの例を取り上げますね。

例えば、

一回のセッションは
低価格だとしても、
必然的にリピートが
必要なサービスであれば、
かなり楽になります。

なぜなら、
リピート客が多くなるから、
集客は必要ない。

そして、リピート客が何度も
お金を払ってくれるから、
経済的にも楽になる。

そういう仕組みを作ればいいのです。

要は、1人のお客様が生涯で
あなたにいくら払ってくれるのか?

この金額が30万以下の場合は、
あなたは絶対に豊かになれません!

ビジネスモデルを
見直すべきだと思いますよ。

何も高額商品ばかりを
考える必要はないです。

そりゃ、高額商品があったほうが
良いに決まってますけどね。

でも、職種的に厳しいものもありますので、
そういう方はビジネスモデルをどうするか?

この仕組み次第では、
ツライ状況から脱出することは可能ですよ。

僕の門下生のは、
この両方とも狙っていく方向で
進めようと決めてきました。

この例とは別のビジネスモデルで、
もっと時間的にも余裕が生まれる
ビジネスモデルです。

今後が楽しみです!

トヨタ式を活用し、0から43日で月収120万!
最も重要なファーストステップを誰よりも
具体的に公開する無料メールレターはこちら⇩

集客苦手コーチ・コンサル・

セラピストの方、必見!

【内容】

1  トヨタ式を使うと何がいいのか?

2  起業を成功させるための全体像

3  最も大切なファーストステップ

    (全8回にわたり具体的に紹介)

4  高額商品を作る具体的ステップ

5  高額商品がサラッと売れる仕掛けとは?

6  トヨタ式段取りで効率アップ起業術

7  よくある失敗談を事前に知ろう!

8  起業して成功するためのマインドセット

 

 

Pocket

-ビジネスモデル, 差別化戦略