*

体験談 差別化戦略

新規顧客の獲得について【コーチ・コンサル・セラピストなど個人起業家】

Pocket

こんにちは

吉原一将です。

 

セラピストAさんの悩み解決シリーズの

今日は第4回!

 

リピート客は多いが、新規客がほとんど来ない。

 

これは永遠の悩みですよね(笑)

これは、マーケティングの問題です。

起業初期でよくあるパターンなんですよ。

 

始めは、知り合いとか、交流会とかで

知り合った人で上手くまわしていく事が出来る。

 

しかし、ある程度その期間が終わると、

もう自分のエリアにお客様が

いなくなってしまうんですよね。

 

だから、新規客が捕まらない・・・

ってなってくるんです。

 

この段階で必要になってくるのが、

WEBマーケティング。

 

まーあなたも何気なく使っているであろう、

ブログやFacebookなどのWEB集客媒体ですね。

 

 

その他にも手段はたくさんありますが、

あなたに馴染み深いのは子の2つでしょう。

 

これらのWEB媒体を使いながら、

新規のお客様を獲得してくる必要があるんです。

 

交流会とかオフラインで頑張っても大丈夫ですが、

今回お話しするのは、多くの人がやっている

WEBを使った方法をベースにお話させていただきますね。

 

WEBを使ってお客様を獲得するのは、

実は非常にハードルが高いんです。

 

まずお客様に、

あなたの存在に気付いてもらわなければいけない。

 

次に

覚えてもらわなければいけない。

 

そして、

興味を持ってもらわないといけない。

 

そして、

あなたの商品を買いたい!

と思ってもらわなければいけない。

 

 

最後に購入してもらう。

 

 

これだけの関門をWEBだけで

超えていく必要があるんです。

 

 

冷静に考えるとものすごい大変ですよね?

多くの人は、

覚えてもらう。

興味をもってもらう。

ここで、ストップしています。

例えば、

 

Facebookでこんな人がいたな~って思っても、

 

この人ちょっと面白いな!

商品が買ってみたいな!

 

って思う人って少ないじゃないですか?

友達が、何千人いても、ほんとに数人いるか?

くらいですよね。

 

その数人にあなたが入るためには、どうすればいいのか?

 

この答えが、

ボクが毎日毎日メールを送って、

口うるさく説明している(笑)

 

 

差別化ポジショニングなんです。

 

 

Facebookやブログを見ていても、

同じような人ってたくさんいるじゃないですか?

 

コーチの人ですね?

セラピストの人ですね?

コンサルの人ですね?

 

 

こんな感じで、

何かの属性に入ってしまった時点で、

あなたのことをまったく知らない、

外から見ている新規顧客にとっては、

全員、同じ人なんですよ。

 

 

だから、興味さえ持たないんです。

 

 

ベタな例ですが、

 

コーチ!じゃなくて、

あなたの強み発見する専門家!

 

になったら、急に売れるんですよ。

 

やってることコーチなのに。

 

 

今の時代では、これも多いので、

売れないですけどね;;;

 

 

でも、言いたいことは、

今ある属性の中で括られてしまうと、

途端にWEBからの新規顧客は掴めなくなります。

 

だって同じ人に見えるんですから^ ^;

 

だからこそ、新規顧客がなかなかこない。

って思っている人は、差別化ポジショニングを

徹底的に作り上げてみてください。

 

 

地味で、大変なのですが、

これがあると強いです。

 

 

ボクも、ボクのクライアントたちも、

苦労して、ここを作り上げたから、

集客に苦労することなく、

月商100万とかに到達できているんです。

 

 

是非、メールセミナーを見ながら、

考えてみてくださいね^^

 

 

Pocket

-体験談, 差別化戦略