*

マーケティング 商品の作り方 差別化戦略 起業家マインドセット

集客の悩みがなくなる方法【個人起業家向け】

Pocket

こんにちは

吉原一将です。

 

cf7f57acd2a35ea192c87ef22605ddf9_s

 

ボクがビジネスを始める時に

腐るほど聞いたのが、

 

 

「お客様の悩みを出そう」

 

 

と言うこと。

 

 

 

とにかく、数を出せ!

 

 

 

って言われてきました。

 

 

これは、すごく大切だと思います。

 

 

「お客様の悩み」を理解せずに、

売れている人はいないでしょうし、

 

売れている人はお客様のことを

お客様より分かっています。

 

 

 

だから、売り込みなし、集客もなしで、

商品が勝手に売れていくのです。

 

 

ただ、

 

悩みを知る・・・

ってことには、2つのフェーズが

あるってことを知っていますか?

 

 

1つ目が数。

悩みの数ですね。

ここはほとんどの人が知っているでしょう。

 

 

2つ目は質。

ここをほとんどの人が

理解していないように感じています。

 

質とは、悩みの深さ、です。

 

 

 

ボクがクライアントにいつも言っているのは、

 

 

 

『お客様は自分の悩みを分かっていない』

 

『お客様の発言を信じるな』

 

 

 

ということを常に言っています。

 

 

 

 

例えば、ボクが良く相談される、

集客の悩みにフォーカスしますね。

 

 

多くのクライアントはこう言ってきます。

 

 

・集客のやり方がわかりません。

 

・ブログから集客ができません。

 ブログの書き方が悪いと思うのですが・・・

 

・Facebookをいくら書いても反応ないんです。

 反応が出る書き方を教えてください。

 

 

などなど、

 

 

しかし、

 

 

そもそもなぜ集客ができないのか?

 

 

改めて冷静に聞き込みをして、

深掘りをすると、

 

 

集客ができていない人の大半は、

 

 

差別化ポジションができていない。

ライバルが多すぎる。

ビジネスモデルがない。

 

など・・・

 

 

とか、集客以外に問題があるんですね。

 

 

人は自分の行動の範囲内、

もしくは、自分の予想ができる範囲内で

結論を置きにいきます。

 

 

そして、その結論は大抵間違っているのです。

 

 

だから、ボクたちはお客様の言葉を

鵜呑みにするのではなく、

その裏側にある真の悩みを

見つけてあげる必要があります。

 

 

 

これをしないで数ばかり追いかけても、

浅い悩みばかりで、

全く意味ないですから^^;

 

 

ボクが売れないコーチ時代に、

実証しています(笑)

 

当時、受けていた

起業コンサルに言われたままに、

悩みを集めたボクは

全く売れませんでした(笑)

 

表面的な悩みをいくら集めても、

誰も反応してくれないです。

 

 

多くの人はこれを知らなくて、

なかなかもったいないことになってます。

 

 

しっかりと悩みの裏側を見てあげましょうね。

 

 

ちなみに、

トヨタでは、この真因追求をものすごく

うるさく言われてます。

 

あれだけ大きな会社でも、

 

『悩みの裏側』

 

への追求をし続けているんですね。

 

 

ボク達、起業家も絶対にやった方がいいですよね^^

 

 

これができるようになった人は、

もう集客しなくても、

人が勝手に集まってきますよ^^

 

 

ぜひ、意識してみてください⭐︎

 

 

 

集客しない!

そんなビジネスの土台作りを

無料で公開しています。

 

よかったらどうぞ!

 

 

トヨタ式を活用し、0から43日で月収120万!
最も重要なステップを誰よりも
具体的に公開する無料メールレターはこちら

 

 

 

 

 

 

Pocket

-マーケティング, 商品の作り方, 差別化戦略, 起業家マインドセット