*

差別化戦略

集客0で45万の商品が売れたクライアント【コーチ・コンサル起業】

Pocket

こんにちは

吉原一将です。

 

0c66c9b4f6affa16913661a3b350e035_s

クライアントが45万の商品を契約したと

連絡がありました〜。

 

こういう連絡がボクのモチベーションを

支えてくれています⭐︎

最近はクライアントも増えてきてるから、

日々嬉しい報告や、残念な報告があって、

いろいろ楽しんでます^^

ほとんどの個人起業家は

ブログやFacebookを頑張って、

いろいろ集客・集客、

って頑張ってもなかなか結果が出ていません。

 

たった5万の契約を結ぶのに、

ものすごい労力をかけている。

 

無料セッションでさえ、

集まらない人もいる。

 

 

何がそんなに違うと思いますか?

 

 

1、絶対的な差別化ポジションを持っているか?

2、少ないお客様で最大限の利益を生むための
  ビジネスモデルが作れているか?

 

 

この2つの違いが大きいです。

 

 

ボクのクライアント達は、

この2つをしっかり作りこんでいます。

 

だから、

他の同業者とは、

一味違うネーミングや、

売り出し方をしています。

 

10秒で違いがわかる。

 

だから、集客しなくても人が

集まってくるんです。

 

他と違うから、5人集めれば、

1人は買ってくれるような

仕組みが作れるのです。

 

 

反面、

 

 

集客を頑張っている人は、
同業者と似たような売り出し方で・・・

 

似たようなブログを書いて・・・

 

人柄だけで勝負してます!

的な・・・

 

 

それでは、売れないです。。。

 

そして、次に考えるのは・・・

 

「集客に力入れて、もっとお客様を集めよう!」

となるんです。

 

 

そして、新しい集客ノウハウを学び、

頑張って集客する。

 

 

ただ、そのやり方では、労力の割りに、

利益はそこまで上がらないんですよ。

 

 

頑張れば、人を集めることは可能です。

 

 

しかし、そこまで頑張って集客したいですか?

 

 

したいなら何も言いませんが・・・

ボクはしたくないです(笑)

 

面倒なことは嫌いなんで^^;

集客大好きな集客ジャンキーな人は

何も言うことはありません。

 

しかし、

 

ボクと同じように集客嫌い!

面倒なこと嫌い!

 

という方は、

 

1、絶対的な差別化ポジションを持っているか?

2、少ないお客様で最大限の利益を生むための
  ビジネスモデルが作れているか?

 

この2つを再度考えてみてください。

無料で作り方を公開しています。

 

よかったらどうぞ。

 

トヨタ式を活用し、0から43日で月収120万!
最も重要なステップを誰よりも
具体的に公開する無料メールレターはこちら

 

 

 

 

 

Pocket

-差別化戦略