*

プロフィール

こんにちは!

集客苦手コーチ・コンサル専門、
サクッと差別化!サラッと売れる戦略クリエイターの吉原一将です。

IMG_0017

・高いお金を払って資格や認定を取ったのに、なかなか仕事につながらない

・思い切って独立したけれど、うまく軌道に乗らない

・ブログ、Facebook、いろいろやってるのに、、、全然反応がない。

・集客はやることが多すぎて大変。本当にツライ。

・集客ノウハウを学んでいるけど、結果に繋がらない。

そんな方が、集客の悩みから解放され、無駄のない最短のルートで安定的に収入が得られるようになることを願ってこのブログを書いています。

ed15c8f5079ae3057b79ff3d5fd1eaff_s

トヨタで企画部門のリーダーを歴任後、ブラザー工業で新製品開発を担当。

MBA発想法をトヨタ式に組み合わせた独自の発想術で数々の特許取得。
その結果、3度の社内表彰、5年連続の最高評価、最年少の企画リーダーなどの実績を残してきました。

しかし、家族や友人、自分の楽しみ、など様々なものを犠牲にしながら、仕事だけをする生活。。。
そんな生活を変えるために、2013年の4月に私は副業コーチとして、活動を始めました。

色々なセミナーに参加したり、コンサルティングを受けたりしながら起業する意思を固め、ライフコーチとして、独立を目指していました。

しかし現実は厳しく、最初から全く結果の出ない日々が続き、焦りと不安の毎日でした。

自己投資は400万、稼いだお金は1万円程度。

そんな笑えない記録を残し、ドロップアウト(笑)
夢を諦め、サラリーマンへと戻って行ったのです;;;。

しかし、親友の死をきっかけに、再度、夢に向かって挑戦することを決断。

前回の反省、トヨタで学んだ仕事術、MBAで学んだ発想術を組み合わせ、試行錯誤を重ねたことで、サクッと簡単に差別化戦略を立て、時間にゆとりを持ちながらサラッと売れる仕組みを作り上げることに成功しました。

その結果、

僕自身が1ヶ月半で月収120万を達成。

 

僕のクライアントでも、

たった2回のコンサルで60万円の利益を得た女性コーチ

2ヶ月で50万を稼いだ副業のサラリーマンコーチ

1ヶ月で60万の商品を売ったWEBデザイナー

2ヶ月で75万の利益を上げた主婦

など、キリがないのでこの程度にしますが、様々な結果が出ています。

 

トヨタ式を活用し、0から43日で月収120万!
最も重要なステップを誰よりも
具体的に公開する無料メールレターはこちら⇩

 

 

 

全てを父親のリストラのせいにして自分の人生から逃げてきた男の物語

 

ここから先は僕の詳細プロフールです。

少し長くなるので、興味がある人だけ、ご覧ください。

 

吉原一将(32歳)

私は岐阜県の山奥で生まれました。

学生時代はとても貧乏でした。

父親がリストラされ、コンビニでバイト。

その後、再就職はできたものの、かなり安い給料でした。

 

そのため、ご飯を食べていくことで、精一杯。

友達とサッカーをするのが、私の最大の楽しみでした。

学校に通うお金もなく、奨学金をもらいながら通っていました。

奨学金をもらうために必死に勉強をしていました。

 

そして、国立の大学に入学。

第1志望の早稲田大学にも合格したのですが、
金銭面で諦めました。

 

全ての不自由を親のせいにして、生きてきました。

親のおかげで生きてこれたのに、、、

文句を言うだけのダメな息子でした。

大学のころの目標は一流の企業に入ること。

 

ただ父親と違うエリートの人生を歩みたかった。

ただそれだけが理由でした。

 

そして、念願の一流企業に入社。(そこがトヨタ自動車です)

朝から晩まで働き続けました。

 

ただただ、家と職場を往復するだけの日々。

全く充実感もなく、ただただ機械のように働いていました。

 

そんな生活に嫌気がさし、

3年前、コーチとして活動を始めましたが、

全く売れない日々が続いていました。

あの頃の僕はすごく頑張っていました。今よりも頑張っていたと思います。

 

しかし、結果は惨敗でした。

 

理由は簡単・・・

 

暗闇のカラスになっていたから。

暗闇の中にカラスがいても気がつきませんよね?

 

大量のコーチの中に、1人のコーチがいても、誰も気づいてくれないのです。

 

いくら、ブログ書いても、交流会行っても、

「あ~コーチの人ね!」

この一言で終了です。

 

ボクは本当に頭を抱えました。

 

「朝から晩までこんなに頑張っているのに」

「こんなにお金も使って色々学んでいるのに」

「絶対に夢は実現すると信じているのに」

 

、、、どうしてこんなに苦しいんだ?

そんな日々が続き、ボクは1度夢を諦めたのです。

 

その後は、悶々としながら家と会社を往復する毎日が過ぎて行きました。

しかし、つまらない仕事を終え、疲れ果てて家に帰ると身重の妻が待っています。

彼女のお腹にはもうすぐ生まれてくる赤ちゃんがいるのです。

 

「自分はこの子の父親として胸を張って自分の仕事について語れるだろうか?」

「それとも、独立の夢を諦めて、家族のために一生我慢して

 イヤな仕事を続けなければいけないんだろうか?」

「本当に自分はどうしようもないダメ人間なんだろうか?」

 

そんな筈はない!と思い、今まで自分のやってきたことを棚卸ししてみました。

 

すると、今までにたくさんの実績を残してきたことに気づいたのです。

新企画の発案で2度の社長賞受賞

最年少のプロジェクトリーダー

学会にてベストオーサー賞受賞

5年連続の最高査定の獲得

などなど・・・

ボクが勤めていたのはあの天下のトヨタです。

そこでたくさんのことを学び、

ささやかですが研究開発やマーケティングの分野で恩返しをし、

会社からも認めてもらうことができていました。

 

まさに世界に通用するスキル、実績と言っても、決して言い過ぎではないでしょう。

 

ボクはここで学んだことを自分のビジネスに応用できるのではないかと思いました。

 

まさに、閃いたと言って良いと思います。

 

それからは狂ったように自分の全ての知識、経験を棚卸しし、

トヨタで叩き込まれた通り「紙1枚」に整理して行きました。

 

そうやって、トヨタ式の起業術を作り上げたのです。

これを活用することでビジネスの「差別化」「仕組化」

最短経路で完成させることができます。

 

 

ボク自身、それを作ってからは全てが順調に進んでいきました。

 

 

たった43日で月収120万に到達!

 

そして、僕の門下生

 

2ヶ月で月収75万の主婦コーチ

たった2回のコンサルで30万の商品を2人に売ったOLコーチ

副業lながら、2ヶ月で月収60万のサラリーマン

3ヶ月で月収100万を突破した売れないコンサルタント

 

などなど、実績をあげるとキリがないのですが、

多くの実績をあげています。

 

次はあなたの番です。

 

下記の手紙の中に成功するために

最も重要なステップを具体的に書きました。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

トヨタ式を活用し、0から43日で月収120万!
最も重要なステップを誰よりも
具体的に公開する無料メールレターはこちら⇩

 

 

 

2016/10/28